So-net無料ブログ作成

生薬のめぐり湯の効果的な使い方とは? [効果情報]

生薬のめぐり湯の効果的な使い方をご紹介。


生薬のめぐり湯は紙パックタイプになっており、
このパックをお湯に入れて使うことになる。


1回1パックって感じでね。




生薬のめぐり湯はまずぬるま湯に入れることから始まるよ。


40度以下のお湯がオススメ。


このお湯に生薬のめぐり湯を入れたら、
パックが破れない程度にしっかり揉むこと。


揉むことで中の生薬が出て来るからね。


軽くだけどしっかり揉んで、
有効成分をお湯に浸透させて行こう!




その後はあなたがお湯に入ればOK。


ゆっくり浸かるのも良いし、
マッサージをするのも意外とオススメ。


リラックスしながら、
生薬の成分を肌に吸収させて行ってくださいね!


⇒ 生薬のめぐり湯の詳細はこちらから!







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。